【IPO】今年のIPOで初値投資に期待を持っている銘柄

今年のIPOは、残り23本。

その中で、初値がおもったよりも安くなり、狙える可能性が高いのでは?というものや、

銘柄内容的に狙ってみたい銘柄、を紹介しておきます。

もちろん、当日に判断することとなります。

 

今の流れを見ていると、IPOは高寄りしすぎなので狙えるような感じではない。

12月12日からはIPOの数が段違いに増えるため、資金分散の可能性が高く、思ったよりも安寄りする銘柄も増えていく可能性あり。

そういった場合には狙いにいってみたいと思っています。

 

もちろん当日は、全銘柄監視するのですが、その中でも現時点で気になるものをご紹介。

この記事は有料会員限定です。
無料会員登録すると、初回1ヶ月無料で続きを見ることが出来ます。
無料会員登録の方法と詳細はこちら 》

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ