【IPO】明日のIPO神戸天然物化学(6568)に初値投資妙味はあるか?

お疲れ様です。

恒例の、明日のIPO神戸天然物化学(6568) 6568 株価と銘柄情報 に初値投資妙味はあるか?

です。

 

まずは銘柄性から。

事業は、 有機化合物の受託研究、受託製造・分離精製及び技術開発。

割と地味系ですが、マザーズです。

 

想定時価総額172.7億円

吸収金額61.0億円

 

業績や配当、時価総額などから考えると、将来の2部、1部昇格も期待できる。

 

しかり、時価総額が大きく地味系であるので、あまり初値の高騰は期待薄。

2500円プラマイ数百円前後と考えております。

 

 

初値投資については、地味系であるので微妙。

どちらかというと押し目狙いのイメージ。

 

わかりやすい、最近のIPOでいえば、要産業のようなイメージで、配当や業績等から考えると、将来的に鞍替えする可能性は十分であり、それを目標に、株価を上げていく、つまり長期投資のイメージとなります。

 

よって、思わぬ安値があれば買いですが、基本的に明日の初値で買うというのは考えづらい銘柄ではあります。

この規模だと、2500円付近ですが、公募価格割れになる場合もあり(しかし、明日は久々のIPOなのでそれは可能性は低いとは思いますが)、公募価格割れとなるのであれば狙ってみたいところ。

 

昨年のIPOで、似た印象銘柄としては、大阪油化(4124) 4124 株価と銘柄情報 があり、大阪油は上場後、2倍の動きになりましたので、そういう可能性も考えて安値があれば狙い、中長期投資というのはアリでありましょう。

 

明日の初値、動きについてはまた明日にご紹介させていただきます。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ