【IPO】IPO同時4社。通常では考えづらい寄り前動き

ポートを残して寄ってきました。

テノ

ACSLと寄ってきました。

 

ACSLは、スルーです。

ポートはまだわかりませんが、3桁でも危ういので、

700円や800円などになるなら考える。

 

テノは注目しましょう。

安く寄った。

思い切っていけるならば、

まずは、紹介通り初値カイで勝負。当然ながら、リスクは高いです。

しかも、本当は売りたくない投資家が、資金難から売ったり、追証などから仕方なくの売りが沢山出るので、理屈なきに売りが増える可能性は高い。

 

売りは結構出る可能性がありますが、落ち着けば4000円~という相場があってもおかしくない銘柄だとは思います。

直営保育所・受託保育所の運営、幼稚園や保育所に対する保育士派遣、ベビーシッターサービス・ハウスサービスの提供、tenoSCHOOL(保育士養成講座等)の運営

と、国策の業態。

普通に考えれば、初値2000円台はありえないレベル(といっても現在が普通ではないのですが)。

下があればさらに買いに行くイメージです。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ