【IPO】本日上場のIPO銘柄 ダイコー通産(7673)

以下アドレスで紹介していますが、

本日のIPO ダイコー通産について

 

http://swing-trade.jp/ipo/4349/

 

まず、東証2部ということで初値は上がりにくい可能性が高い。

2000円~2500円ぐらいのイメージ。

2310円で大株主の東京センチュリーがロックアップ解除されるので、このあたりが売りのポイントだが、

高騰する銘柄ではないものの、IPOとして良好に推移する銘柄性はそなえている。

 

軽量、小型、品薄株。

二部で地味な業種だが、一応IT系。

CATV系は、隠れ5G関連とも言える。

VCはおらず、持株会社は会社関係者で大半の株を保有するので、売りが増えるリスクも少ない。

 

年末と違い今年はIPOは盛り上がりを見せており、超小型株ということから、

一時的には過剰な高値形成する場面があるかもしれない。

 

割安ではないものの、公開価格1540円でのPERは9.6倍と割安。

他のCATVなどの類似会社のPERが11~22倍ぐらいであることを考えるとそれほど上を狙えるというわけではないが、1800円~2000円ぐらいで初値をつけるならば狙うのもありかと考えられる。

配信としては、場中に紹介していくのは難しいため、1900円以下で寄った場合は買ってみたい、その上で買値から10%マイナスになったらロスカットとしてみる。

 

リスク、ボラティリティともに高いことはご承知おきのうえ、短期投資やIPOが好きで、リスクを取れる場合はチョイスするのも面白いでしょう。。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ