【IPO】ピクスタ見解

 

ピクスタの見解ですが、まだ現状ではわかりません。

 

もし入るつもりで考えるならば、寄り値で買えるように成り行き買いを入れておく。

高くなってきて、辞める判断にするならばそこで辞めるとするのがいいでしょう。

寄った後即上昇したベステラのような例もありますし、

安く寄った場合にはやはり、IPOは人気ですから割安だと思って買いにくる投資家は多い(板も薄い場合は一瞬だったりします)

 

そのため、狙う可能性があるものには寄る前に成り行き買いを入れておきましょう。

 

ただし、ここまで上限だという数値になったら、撤退するとし、買った後もダメな可能性は十分あるので、逆指値のロスカットを入れておきましょう。

 

気配では、2400円ぐらいになっていましたので、思ったより安くなるかもしれません。

 

配信上、寄りで入り、買い値から10%マイナスロスカット。ただし高くなるなら寄りで入らないようにする予定。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ