【監視銘柄】監視銘柄2つ紹介します

推奨よりも、よく動いてしまうことが多い監視銘柄

来週注目です

 

インフォネット(4444) 4444 株価と銘柄情報

あくまで、リスク高い目の銘柄です。

今日、しっかり陽線、できれば大陽線引いてくれば、狙い目か。

 

初値としては、4000円弱でほぼ予想通りといっていい。

そこから連続でオサレ、オサレの展開ですが、チャートを作ってくれば反発もありえる。

 

VC多く、ロックアップの関係上既存株主の売り意欲の強さを感じるが、出来高的には何回転かしているので、面白い銘柄にはなりそう。

 

しかし、チャート次第です。今日3000円overで引けなければあまり妙味はないし、大陽線のあとGUで始まった場合は飛び乗りしてみても面白いというイメージです。

 

ギークス(7060) 7060 株価と銘柄情報

こちらのほうが扱い安いでしょう。

しかし、下降トレンドの真っ最中であるため、こちらもチャートを作ったのを確認してからのほうがよい。

上場来安値は昨日の2800円。

初値は2900円。

妙味のあるポイントは人材、ゲーム関連にしてはPER38と低く、成長株としては割安。

微妙なポイントは、PBR5だが、ゲーム系にしては別に割高ではない。無配、時価総額150億程で大爆発するためには小型とは言えない点。

軟調推移のため突込み狙い、狙い方はチャートを作ってからか、逆張り。

つまり上昇トレンド銘柄よりも難易度が高い。

昨日の高値、3160円を回復したタイミングや、チャートを作って鍋底型チャートを作ったタイミング等で、ロスカットを入れた上で狙ってみたい。

しばらく監視(監視としたところで上げてしまうことが、まま、あるので打診買いはOK。その場合は2850円ぐらいではLCしましょう。インフォネット(4444) 4444 株価と銘柄情報 は急ぐ必要はないと思います。上げてしまった場合はスルー)

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ