【監視銘柄】ドーン(2303) 堅調 買値指示紹介から100円幅

 

 

監視銘柄のドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報

会員様へ紹介したときは、7月25日。830円地点でした。

その後、上昇したのですが、買値としては800円以下であると申し上げていましたが・・・

しっかりした押しが、8月1日にあり、本日そこから100円幅!

 

リスクアリ銘柄としてですが、いい紹介になったと思います。

こういう銘柄で難しいのが、どのタイミングで買うか。

あたりまえ、誰でも知っている方法ですが、きちんと推奨した数値で購入などするにはコツがあります。

そういった方法も、一つの投資方法として紹介しておきます。

 

誰でも知っている方法ですが、それをコツコツ行うからこそ投資能力があがる。初心者、投資に慣れた中級者向けの勉強記事を踏まえつつ、当サイトを作り上げております。

 

さて、ドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報 の動きについて。

 

本日GU始まりとはいきませんでしたが堅調。

 

今日陽線つけてくるようであると、

明日明後日には900円をうかがうような展開を見せる可能性は十分。

 

足からすると、もう1日2日ぐらいうろうろしそうな気がしますが、

こういった銘柄は読めるものでもないので、時価~押し目拾って待つ、です。

 

一番よいのは、最初に申しあげたとおりの800円以下。

これは、今から800円以下になるならばあえて買いたいとは言えませんが、指値で拾っておくべき銘柄だったということになります。

 

銘柄を買うときも、売るときも、指値を活用しましょう。

とりあえず、今の株価水準から、大きめに(下も上も幅を大きめに)さして、さしてから考えるとよいです。

指しておくことで、必ず監視するようにもなりますのでお勧めの方法の一つです。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ