【気になるセクター】注目のセクターは、リスク高いがバイオか。水泳選手池江さんの病気、白血病から注目も集まる

お疲れ様です。

週末の動きをしている銘柄も多いが、基本は堅調。

 

推奨銘柄の中に、リスクの高いバイオは含みませんが、

アンジェスのコテラジェン、スイスのノバルティスが開発した白血病などのがん治療「キムリア」など、

バイオに好材料が出ている。

 

とくに白血病関連が気になるところ。

カルナバイオサイエンス(4572) 4572 株価と銘柄情報
広島大学の原爆放射線医科学研究所と慢性骨髄性白血病のがん細胞知力薬(キナーゼ阻害薬)開発共同研究契約

第一三共(4568) 4568 株価と銘柄情報
白血病治療薬「キザルチニブ」販売承認を申請

タカラバイオ(4974) 4974 株価と銘柄情報
悪性度の高い急性骨髄性白血病の実施権保有

デルタ(4598) 4598 株価と銘柄情報
血液がん治験3相開始予定、難治性再発急性骨髄白血病薬を自社治験充当

 

ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(7774) 7774 株価と銘柄情報
名大、信州大と、自家細胞由来の治療薬開発で、治療薬開発のCAR-T細胞の低コスト製造技術の特許ライセンス契約を締結

 

どの銘柄が良い、というのは難しいが、白血病関連としてはこれらと言えるでしょう。

バイオとしては、一旦ひと相場は終えた感があるので無理に買いにいくということはしないが、注目はしておきましょう。

余裕があれば1銘柄、持っていてもいいかもしれません(が、承認降りず、とか色々悪材料が出やすいのもバイオなので、のるかそるか、の一発勝負になることもありますので要注意)

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ