【リスク有銘柄】リスク有銘柄の見立て

リスク有銘柄のチャートや数値の見極めについてです。

 

あくまで、現時点での見立てであって、チャートの読み方や数値の読み方は、各位それぞれの好きな見方などがあり、一つの参考情報にしかすぎませんが、こういったイメージで勝負していく、という例として考えてみてください

そのうえで、自分であればこうするというものを作り上げていく、勝利の確率がアップする方法を探していけばいいと思います。

 

まず、フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報

シンプルに申せば、これは昨日の時点で半分は利確しています。
今日6300円割るようならあっさり切ります。
逆指値立てておくぐらいでよい。
フィックアウトの悪い動きをひきづりそうですし、ドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報 等も上髭つけてしまっており強くない。
mixiなどの動きもイマイチ、ということで新興のターンがそろそろ終わりかけなのではないかとみています。
利確できる数値ですし、利確が基本です。

 

Fスターズ(3687) 3687 株価と銘柄情報

無料向けでも紹介した通り、持ってたなら4800円で切るですし、そもそも昨日、10%も上げれば利益を確定していくべき。
欲張らず、7%~10%ぐらい上げたら少しずつ利確していくのが吉です。
なかなか利確というのはできないことなのですが、思い切ってやってみること。
そして習慣にしていきましょう。
利益が出ていたにも関わらず、利確が出来ず、下げていくのを見ていて、マイナスになり、それでも持っていて塩漬け、結局ロスカットというのを嫌というほど見てきましたので間違いありません。基本は利確です。
予測通りあげたならいつでも利確できる体制を。
予測に反してロスカット値に至ったならそこで必ずロスカットを。
精神力をしっかり持って、予想の通りに動く。
勝てなくても、次勝てばよいです。投資に絶対は100%ありません。
どんな仕手筋がいてもダメなときはダメですので。

 

他の銘柄も状況次第で紹介していきます。(会報でも書いた通り、全てのリスク有銘柄は基本的に利確です)

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ