【リスクあり銘柄】3●●● 見解

リスクあり銘柄の見解です。

本日はまちまち。

しかしながら、新しい状況として、増担保になったこと。

 

増担保は信用規制。委託保証金率が上がるので、特に個人は買いづらくなる。

 

が、増担保は案外下げる原因にならないことも多い。

増増担保のときは株価は下落することが多いが、案外、増し担保は上昇することも多いです。

 

エコモットがどちらに該当するかはやってみなければわからないが、

全体相場など、変な動きがなければ継続目線です。

 

(ただ全体相場が、若干ではあるが、不穏ではあります。アメリカ材料(FOMCや雇用統計)などがあるので、売り目線優勢は否めず)

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ