【銘柄レビュー】現在の紹介中銘柄レビュー

 

各銘柄いい状況だと思います。

相場はまちまち。

17000円が重たいが売るほどの力も無しと言えます。

 

いったん紹介銘柄全て紹介・買値、目標等整理していきます。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報

紹介値 3450円。現在4750円。目標値は10%~20%の上昇としていましたので、十分です。

上値追い環境ですので配信としては継続しますが、半分は利確でいいと思います。

 

AMBITION(3300) 3300 株価と銘柄情報

こちらもいい感じです。本日強く始まり、強く陽線つけています。

紹介株価2047円。10%ほどは動いていますがここは継続。目標20%上昇ですが、不動産なので継続するかもしれません。

 

プロパスト(3236) 3236 株価と銘柄情報

250円で紹介。

現在365円。

AMBITIONもそうですがマイナス金利下、不動産関連には資金が入ります。利確してもいいのですが、継続です。

目標という意味ではすでに40%、十分すぎるとも言えますが継続です。

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

こちらは紹介84円ですからまだマイナス。

しかしこちらも不動産関連、押し目は買い場だと見ております。

目標は100円方向。しかしカジノの材料がなければ難しい可能性も。

決算は良好ですし、大化け期待の低位株ということで長期継続。

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

長期となっています。

平均194.5円で紹介した銘柄。

312円現在。目標としてはこちらも50%上昇しており十分すぎるともいえますがまだ上を狙っています。上海ディズニー関連です。

 

インベスターズ(1435) 1435 株価と銘柄情報

こちらも不動産。何度も回転していますが、今回は6280円から継続。現在9200円。

目標としては、こちらも十分ですが10000円方向も考えます。

ただし今日、上髭しっかり引く場合一旦利確するかもしれません。

(ただし調整もそこそこに再度あがる上値追いタイプなので、継続でも悪くない・・・とみています)

 

いちごホテル(3463) 3463 株価と銘柄情報

不動産、REIT。

先週、ラサールをほぼ同値撤退しての、REIT銘柄資金移しと考えましたが、いい展開になっています。

134100円から紹介。

140000円抜けるかは焦点。抜いてくると、143900円方向、更に上値追いもありえるでしょう。

REITは動きがゆっくりなので、中期10%程度上昇期待。

 

はてな(3930) 3930 株価と銘柄情報

IPO銘柄ではありますが底打ちの可能性として先週紹介。

2349円紹介。ほぼ同値ではありますが、チャートは少しずつ良くなっています。

今日は最低限5日平均の2308円をキープ、

できれば陽線となると反転チャートが出来上がってきます。

反転する場合は3000円方向もありえるでしょう。20%程度期待。

2190円ロスカット。

 

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

1550円で先週紹介。

本日1710円 10%上昇がありましたが、少し調整。

ZMP関連の材料が出れば一発あるでしょう(しかしなかなか材料が出ない)

本日LINEの上場の報道からLINE関連が強いですが、ZMPも上場が見込まれており、

そのころがこの銘柄を紹介できるラストになるかもしれない、とみています。

それまではチャートを見つつ回転。

 

理経(8226) 8226 株価と銘柄情報

216円で紹介。

チャートを見ながら継続です。

263円を抜くかどうかがポイント。

現在243円ということで10%は上げていますが、継続します。目標は250円~280円。

 

ULSグルプ(3798) 3798 株価と銘柄情報

1030円1回目仕込ですが、調整の可能性も示唆していました。

今は微妙なところ。しかしチャートは悪くなりつつある。

900円前半方向の押し目あり得るとして見ています。

940円で指値しておきたいと思います。

ロスカットは状況次第。

 

ミナト(6862) 6862 株価と銘柄情報

先ほど利確と紹介しましたが、マイナスからプラテンへ。非常に強い。

持っているならば継続でもいいと思います。

171円抜きにかかるかもしれません。

押したら再度仕込む可能性もありますが今はスルーにします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ