【銘柄レビュー】個別銘柄は堅調ながら判断には悩む展開

 

難しい判断です。

月曜、基本的な銘柄はドル安円高により、下落歩調。

 

当サイト紹介の、上昇の筆頭 CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報 、アカツキ(3932) 3932 株価と銘柄情報 も動きが微妙です。

 

非常に判断のしづらい展開で、売りとも言えず、利確とも言えない環境。

しかしながらここを逃すと下落してからの利確となるため、配信上は続けますが複数あれば半分ぐらいは利確しておくほうが無難と言えるでしょう。

 

それでは銘柄レビューです。

 

アカツキ(3932) 3932 株価と銘柄情報

上の通り、微妙な判断。

3960円どころ。どちらに転ぶかわからない状態。上値は軽くはないが、上値を追えば更なる一発はありえる。

継続しますが半分は利確推奨。

 

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

こちらはVR系としてどこまで上昇するかという分ですが、

IPOの一角でのVR系、シリコンスタジオの決算が良くはない。ストップ安、とこちらにも影を若干落としているか。

が、チャートとしては上値追いの中の陰線ですのでこちらもどう動くかは現状読めず。

判断難しいながらこちらも継続、ただし半分程度利確推奨。

 

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

もう少し我慢しますが、動き次第で切ります。

 

LITALICO(6187) 6187 株価と銘柄情報

こちらは継続路線。

 

不動産は継続。

 

先週紹介して、結局ロスカットにしましたハイアス、本日下げています。

ダメなものはダメなものとしてしっかり切っておくべきであるというのは、後追いしていくとわかりますので、推奨銘柄の紹介後、是非後追いしてみてください。特にロスカット分。上げる時ももちろんありますが。

 

監視としてもしかすると紹介するかもしれませんが、インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報 、はてな(3930) 3930 株価と銘柄情報 、フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報 、アドベンチャー(6030)が面白いのではと思っています。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ