【銘柄レビュー】現在の紹介銘柄レビュー 押し目は拾われている模様

市場は弱いながら、拾われている雰囲気があります。

マザーズはプラテンから10pほどのプラスへと方向転換。

下値支持が850Pあたりにあります、これをなかなか下抜くこともしないですし、すかさず買いが入る強さ。

 

難しいですが、やはり仕込んでおきたのは、新興。

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ(9478) 9478 株価と銘柄情報

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報

ラック(3857) 3857 株価と銘柄情報

トリケミカル研究所(4369) 4369 株価と銘柄情報

あたりは、今の水準でも面白いと思います。

トリケミカル研究所(4369) 4369 株価と銘柄情報 はすでに10%あげていることは留意。

 

25日平均線沿いのカーディナル(7855) 7855 株価と銘柄情報 もいいでしょう。ただこの銘柄は板の大きさからいって、あまり仕込めないでしょう。

アテクト(4241) 4241 株価と銘柄情報 はもう仕込とはいえないところに来ています。750円での紹介。継続するのみ。

 

 

 

新規をだすには中途半端な相場ですし、

今紹介しているのは紹介してからはすでに上げている物も多いので、狙いにくいのですが、

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ(9478) 9478 株価と銘柄情報 、日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 あたりはやはり面白い位置でしょう。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ