【銘柄レビュー】銘柄レビュー チャート、相場観から仕込戦略と考えます

動きがあまりない状態。

紹介している銘柄の方に動きはなく、

どちらかというと小型の仕手株に資金が入っている。

 

倉本、レナウン(3606) 3606 株価と銘柄情報 あたりが強いことからも、状況的には狙い所の銘柄から2~3歩外れたところにあるようです。

そういったところから資金が戻ってくる、要は一旦相場が出来上がって戻ってくるのを一旦待ちたいところ。

 

無理にここからそういった仕手銘柄を狙うと、失敗することが多いですから、仕込銘柄を入れておき、順番を待つというのが戦略です。

 

チャートから考えて戦略に則っているのは、

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ(9478) 9478 株価と銘柄情報  → チャート的には一番おもしろい。

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報 →今の水準も悪くない。

メディアシーク(4824) 4824 株価と銘柄情報  → LINE材料のイッテコイは狙いめ

トレイダーズホールディングス(8704) 8704 株価と銘柄情報  → 120円台は押し目か

MCJ(6670) 6670 株価と銘柄情報  → ここが最下限。ここでヨコヨコになれば仕込チャート

 

どれが一番にくるかなどはわからないものですから、この中で、いいなと思う銘柄、PER、PBRの基本で考えてもいいですし、

業績からでも、材料からでも良い。自身で考えて、仕込んでいくといいでしょう。(資金に余裕があるなら全部という手もありますし、ピンときたものを狙うというのも1つの手です。勘はバカにできないものです)

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ