【銘柄レビュー】全体的に堅調 リスク有系銘柄が続伸中

 

アエリア(3758) 3758 株価と銘柄情報

日本コンピュータ・ダイナミクス(4783) 4783 株価と銘柄情報

 

上昇中ですね。

アエリア(3758) 3758 株価と銘柄情報 は先ほど2198円を回復。

日本コンピュータ・ダイナミクス(4783) 4783 株価と銘柄情報 も2000円を回復。一時2049円。

 

レントラックス(6045) 6045 株価と銘柄情報 は4100円。およそ、1000円抜き達成。

マーケットエンター(3135) 3135 株価と銘柄情報 も、地味ですが堅調継続。

 

GUnosyが残念な動き。配信上本日の始め値1385円で寄り値買いとなります(1500円、1400円、1300円で買い予定としているため、GDということで1400円がなかったため)

7月15日の大陰線での、個人の売りが思ったよりも大きそうです。

逆張りは好みませんがここは我慢して継続。

 

基本的に、紹介中の銘柄は、いい動きの銘柄が多いです。

全体相場が強いのでもちろん、ある程度当たり前ではありますが、先週、先々週と積極的に出ているのが功を奏する形です。

 

スマートバリューは若干調整ですが、押し目どころ、6400円あたりまで押し目狙いも面白いのではないかと思います。

日本コンピュータ・ダイナミクス(4783) 4783 株価と銘柄情報 は、注目ポイントは2050円どころ。ここを超えれば、7月10日の高値2500円どころを試しにいくかもしれません。

 

この強い環境ですので、現在は利確銘柄はなしですが、十分上げていますので、上手く逆指値つけておく、半分利確する、などやっていくといいとおもいます。自分は利確が上手くない・・・と思っていらっしゃるのであれば、逆指値をとりあえずさしておくのがいいでしょう。

たとえばレントラックスを持っているなら、3600円~3700円で刺しておき、4500円まで上げたら4000円ぐらいまで逆指値を釣り上げていく。

もしくは今半分売って残りは上昇を楽しむ、上げなければ利確してしまう、等ですね。

利確千人力といいますから、きちんと利確することで勝ち癖をつけるのは重要です(しかしさらに上昇する夢を見てしまうのも十二分にわかりますので、いいとこどりで2回にわけてやっていくのはいい戦略です。下げる可能性も考える必要があります)

 

 

ちなみに、セキュリティ関連のラック(3857) 3857 株価と銘柄情報 と日本ラッド(4736) 4736 株価と銘柄情報 に注目していますが、

ラック(3857) 3857 株価と銘柄情報 はともかく、日本ラッド(4736) 4736 株価と銘柄情報 はチャートが空中戦です。

調整後の反発、三角持合い。

FFRIの動き次第ではリスク有銘柄として、狙いにいくかもしれません。

 

株式投資は期待で上げ、現実で下げるといわれていますので、もう少しマイナンバー&セキュリティ関連は使えるかもしれません。

(数年前の指紋認証関連でも、iPhoneに指紋認証が搭載される期待で、指紋関連が急上昇し、iPhoneで搭載が発表された翌日に下げるということもありました)

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ