【IPO】【銘柄レビュー】本日紹介のIPO2本

 

sMEDIOは、さらに下落。

さすがにPCIHDなどに資金がとられているようで、また前回高値である上場来高値の5750円を抜けなかったこともあり、下落。

ロスカットは大事であるということの証明にはなりましたが、短期系がうまく上昇せず申し訳ありません。

すでに40%上昇した銘柄ですしその中での、リスク有ですからある程度割り切りは必要となります。

 

 

さて、本日紹介したIPO

アイリッジ(3917) 3917 株価と銘柄情報

DIT(3916) 3916 株価と銘柄情報

 

この2本は、一応資金が取られるような印象は今のところなく、また割と押し目どころから狙い手ですから、

下でも仕込めるようにというやり方にはなりますけれども、今のところ展開は悪くない。

 

アイリッジは紹介後一時5800円があっての若干調整。

チャートを考えると、できれば5800円あたりはつけて引けてほしいところではあります。

 

DITは今の水準での引けでもさほど問題はないように思えます。

しっかり陽線つけて引いてほしいところです。

 

PCIHDは上場直後ということで、大人気銘柄ではありますが、

あまりにリスクが高いので、残念ながら紹介ができませんでしたが、ストップ高となっています。

 

ここのところうまくIPOの循環物色ができているので、PCIHDは流入先ではありますが、

sMEDIOや他のIPOからの流入先としてDITやアイリッジも期待の1つです。

時価OKの、押し目も狙いにいくイメージです。

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ