【銘柄レビュー】【チャート状況】銘柄レビューとチャート状況

 

現在の銘柄レビューです。

銘柄によってはチャート状況も載せます。

 

 

SHIFT(3697) 3697 株価と銘柄情報

8-7-1

SHIFTのチャートです。

6月の中旬に上昇してから、25日平均線は反発ラインとして機能しています。

上昇中のトレンドにある銘柄ではよくある形です。

ここで下落するようであれば考えなければなりませんが、こういったところは仕込み場としても機能しそう。

1466円からの調整ポイント、1200円~1250円あたりは再度仕込みでも面白いのではないでしょうか。

というわけでここはロスカットではなく、仕込みか、継続です。

 

 

DIT(3916) 3916 株価と銘柄情報

8-7-2

DITの日足です。

こちらも、前回に同じような形で翌日から反発する形になりました。

このまま大きく陰線となり、昨日の安値である4635円を下り、さらに4500円にさしかかるような動きで引けるとダメですが、

このあたりでキープするのであれば、金曜日で売られやすいことを考えると、継続してみたいところ。

 

低いところでさらに買うイメージですが、ごく短期的に見るのであれば4500円割れはロスカットとなるでしょう。

 

 

PCIHD(3918) 3918 株価と銘柄情報

今回のIPOの中でも人気化する可能性がある銘柄と紹介はしていましたが推奨できず。申し訳ありません。

人気銘柄であることはわかっていました。もう少し下で始値をつけたのであれば推奨していました。

次の銘柄を探してまいります。

 

 

Aiming(3911) 3911 株価と銘柄情報

ここはぎりぎりのところ。金曜日であることを考え粘る予定。

 

アイリッジ(3917) 3917 株価と銘柄情報

こちらも、チャートも心もとないが我慢してみたい。

金曜は個人投資家が意味もなく売ることが多いため、こうしたところは我慢。

 

 

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ