【銘柄レビュー】相場はまちまち 銘柄によっては動きがないため、小幅の動きで終了

 

相場はまちまち。海外相場次第、材料次第ということが相変わらず言えます。

日本版追加緩和は、10月上旬にはないであろうというのがコンセンサスですから、それを考えるとこのタイミングでは上にも下にもやりにくいといえるでしょう。

IPOも、10月上旬調子が良かったですが、ここでは停滞気味。

しかし次のIPOまでまだ一週間ありますから、もう一段上はあるかもしれない、ということで継続としたい。

 

 

さて、インバウンド系のプロルート(8256) 8256 株価と銘柄情報

資金が入ってきません。

動きがないので、こちらは若干マイナスですが204円で撤退とします。

紹介上、ほぼプラマイゼロです。(203円紹介の204円)

 

ラクトジャパン

1500円どころは戻りに入るのではないかと予想しています。

下値、チャート、材料性、低PER、好業績。

売り叩かれる理由はないと見ております。

ただし人気度という意味ではそれほど人気はありませんから、やはり中長期的路線。

 

クルーズ(2138) 2138 株価と銘柄情報

こちらは継続。

 

他、切るものなどは特に無し。

DIT(3916) 3916 株価と銘柄情報 の25日平均線での反発に期待です。

 

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ