【相場観】【銘柄レビュー】後場の考え方 来週に向けての考え方 狙う銘柄はセクターごと

 

後場の考え方ですが、まず円安に傾きかけているが売りは殺到。

これは、どちらかというと追証に寄る強制決済でマイナスが出ているかもしれない。

よって、こういう場面は我慢か、準備されている方は買いであると見ます。

 

来週も同じですが、この場面、売る人が間違いなく多いですが、アベノミクスが始まってから1万上げての、半分下落。

もういいところではないかというところで、ここから下ははさすがに政策発動、もしかしたらの為替介入もありえる。

ここから下は断固買いです。

 

不動産が強い。

インベスターズはプラテン。

プロパスト(3236) 3236 株価と銘柄情報 はなんとか値を保っている。

エイシアンスターがダメですが、こちらは我慢して継続。まだ紹介からプラスです。

AMBITION(3300) 3300 株価と銘柄情報 も現状続ける予定で売るつもり無し。

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報 も継続。

 

この注目セクターをここで売る必要はないと考えております。むしろ押さば買いで対処。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ