【相場観】【銘柄レビュー】マザーズ指数 強気 要因は

 

マザーズ指数が止まらない。

とまらないといってもバランスよく買われ、またバイオなどが上昇に次ぐ上昇で、乗りにくい相場であります。

出遅れはさほど動いていないことを見ると、非常に強いリスクオン状態であり、今は無理をすると天井を掴む可能性もあるため、出遅れを狙いにいく戦略を取っています。

 

マザーズ指数の上昇は、指数先物の上場への前段階であるという噂があります。

夏にマザーズ指数先物が控えているため現物を持っておきたいという流れもあるでしょう。

 

非常にリスクオンの状態ではありますが、出遅れもので紹介しているものはマザーズ銘柄が多いですので、出遅れにもいずれ資金が回るのではと考えております。

 

インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報

グローバル(6189) 6189 株価と銘柄情報

アドベンチャー(6030) 6030 株価と銘柄情報

などがそういった銘柄になる可能性を秘めるかと思います。

 

また、不動産のAMBITION(3300) 3300 株価と銘柄情報 も同様。

 

動きは少ないがITメディア(2148) 2148 株価と銘柄情報 も同じくマザーズです。

 

押し目があれば、CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報 も狙います。

狙い時は2500円以下になってから。またはもう少し時間がたってから。

 

今のところ判断は変えません。

推奨銘柄もそのままです。

 

徐々にグローバル(6189) 6189 株価と銘柄情報 がいい感じにもなってきましたし、本日は全て継続でいきます。

 

インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報 は上値が重いが、フィンテックに資金が入るの待ちです。

どうしてもマザーズの主力に資金が奪われているので昨日の材料でもダメでしたが、資金回帰の前に仕込んでおきたいところです。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ