【推奨銘柄】【新規推奨】4●●● サイバーセキュリティ関連に注目

サイバーセキュリティ銘柄の小型本命株の推奨です。

業績分析からすれば、短期調整後の上昇の可能性が高いとみています。

 

アズジェンド(4288) 4288 株価と銘柄情報

 

昨日はラック(3857) 3857 株価と銘柄情報 、FFRI(3692) 3692 株価と銘柄情報 が大幅上昇。こちらのアズジェント(4288) 4288 株価と銘柄情報 も大きく動きました。

 

見解

現在は調整中。1148円

 

サイバーセキュリティ商品の輸入販売がメインの同社。

取引先に地自体など多数あり国策であるサイバーセキュリティ対策関連銘柄と言えます。

 

特に、トランプ大統領の過激な発言から各国からのサイバーセキュリティを増える一方で、手法もあらゆるアタックが存在します。そのあらゆるアタックに日本製のみで対応できるかは疑問なので、同社が扱う海外のサイバーセキュリティ商品のニーズは増加してきてます。

その証拠に、先日の決算内容が1Qの一株利益が-2.5円に対して、2Qは+5.7円、3Qは+22.1円と売上と共に利益と利益率が飛躍的に伸びています。

これは、高単価のセキュリティ商品を付加価値を付けて販売してもニーズが大きい事が予想されます。

この調子で、4Qも増収になると現在の3Qの時点で25円以上の一株利益より通気の決算予想は一株利益50円程度と予測できます。

更に、来期以降も増収が期待できるとなると業績は期待できそうです。

おまけに、現在トランプ旋風によるサイバーセキュリティ関連銘柄がこぞって上昇しており、筆頭銘柄の(3692) 3692 株価と銘柄情報 FFRIや、(3857) 3857 株価と銘柄情報 ラックなどに比べて割安感が強いので、ほかの2銘柄に比べてもカイ推奨とできると思います。

時価総額も40億程度であり、材料なども乗れば大化けの可能性も秘めると思います。

狙いとしては、時価~1100円前半が狙い目かと見ています。

ロスカットなどはルールどおりです。

あがれば伸ばす、長期的にもセキュリティ関連は今後も期待されるでしょう。

 

(チャートと出来高とテーマ性から、スイング~中期で1500円、中期目標2000円以上もありえると見ています)

<参考チャート>

(株)アズジェント【4288】の株価チャート

<ファンダメンタル>

時価総額 47 億円
予想PER 67.68 [31.61]→四季報決算から予想すると、PERはまだ20倍前後。
実績PBR 3.21
予想配当利回 0.00% [0.00%]

 

【その他、サイバーセキュリティ関連株とのファンダメンタル比較】

<FFRI@ファンダメンタル>
時価総額 417 億円
予想PER 597.67 [417.89]
実績PBR 69.55
予想配当利回 0.00% [0.00%]

<ラック@ファンダメンタル>
時価総額 359 億円
予想PER 24.41 [22.72]
実績PBR 3.94
予想配当利回 1.34% [1.34%]

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ