【推奨銘柄】【銘柄レビュー】個別中心の相場となりそう。注目はこれら

後場お疲れ様です。

 

本日はあまり大きな動きというのがないのですが、全体相場が弱いだけに、

これから5月、全体は弱気、あるいは凪。

弱気の場合は微妙ながら、凪、横展開になるのであれば、個別の相場となりそうなので、

推奨銘柄の中からまだまだ今からでも狙えそうなものを紹介しておきます。

 

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報

こちらは1500円~超えてくると、1630円がポイントとなり、さらに推奨1100円からの、2倍の2200円も見えてくるかもしれないと思っています。

 

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

雲抜けしそうです。(日足での一目均衡表参照)

そうなるとポイントは3370円。

中長期型ながら、強くなると4000円、5000円の可能性も見えてきます。

仮想通貨セクターを巻き込んでの展開に期待がかかる。

 

うるる(3979) 3979 株価と銘柄情報

IPO。そして上抜けするのであれば、ここが最後の買い場になるかもしれない。

3990円平均で仕入れたが、ここが最後の買い場かもしれません。

ちょっとリスクありますが、3900円ロスカット厳守などで勝負はありだと思います(3990円で推奨していますから、それは理解しておいてください)

 

マーキュリアインベストメント(7190) 7190 株価と銘柄情報

日足の雲を抜そう。

一目均衡表を御覧ください。

2000円奪回に期待がかかると思います。

 

INEST(3390) 3390 株価と銘柄情報

70円カイ、71円ヤリ。

決算でどうなるかですが、進捗は良いので、次期の決算もよいものが出るのではと予想しています。

 

セグエグループ(3968) 3968 株価と銘柄情報

できれば陽線で終えてほしいが、上値はちょっと重い。

空中戦の様相。

新値を一瞬でもつけたのでカイ意欲もあります。

リスク高いがここは継続。

 

中長期路線の仮想通貨関連が弱くて申し訳ありませんが、

個別は強いですから、そちらをしばらくやっていく形。

仮想通貨自体は押し目も狙いで考えています。いずれ年内に仮想通貨が盛り上がりバブルもありえる・・・と見ています。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ