【推奨銘柄】7●●● こちらもIPOの1つであります。本日調整ですが、推奨からはプラス圏

前場お疲れ様でした。

トランプ氏とロシアの動向で厳しい相場ながら、

下値は買われている印象。

 

決算は大型株は良いので(良いが、期待通り)

つまり押し目は買われやすい展開であります。

 

基本的には、仮想通貨系も押し目は買いで、中、長期路線。

 

あとは個別中心です。

 

トランプ氏については、弾劾が続くと厳しい。

トランプ氏の期待感から作り上げた上昇相場は、もしトランプ氏が大統領継続できない、あるいは減税ができない、となると18000ドルあたりまでイッテコイ担ってしまう可能性も考えておかねばなりません。

 

注意はしますが、

現状ではそこまで懸念ばかりということではなく

見極める時。

 

見極めした結果、下だと判断した場合にはほとんどを撤退する方向にするかもしれません。

が、推奨しているのが2パターンで

 

中長期の仮想通貨と

個別しかありませんから、それほど戦略的には難はありません。

 

悪いものだけ外すという感じになりそうです。

 

少し、しんどい相場続くかもしれませんが、

個別は元気なものもありますから、色々と調べていきます。

 

判断については、少しお待ち頂ければと存じます。それまでは個別を紹介していきますし、

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報 やオービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 、ケアサービス(2425) 2425 株価と銘柄情報 他色々で利益がでている方も多いと思います。

 

この相場になるとそういった大きなものは出づらくもなりますが、出る場合もあります。

短期的にはセグエグループ(3968) 3968 株価と銘柄情報 、うるる(3979) 3979 株価と銘柄情報 、フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報 、マーキュリアインベストメント(7190) 7190 株価と銘柄情報 あたりに注目としておきます。すべて割りと最近のIPOになります。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ