【推奨銘柄】【新規銘柄】中長期路線ですが、隠れ仮想通貨・ビットコイン関連。底値圏だが、当たれば非常に大きい可能性もある8●●●に注目

1銘柄推奨します。

中長期路線となり、これから仮想通貨、隠れビットコイン関連銘柄として注目されるかもしれない。

注目されれば、サプライズ的動きのある銘柄になるかもしれません。

底値圏。

 

ラオックス(8202) 8202 株価と銘柄情報

現在530円

見解

中国人の爆買いで、日本で爆発的に株価を上げた銘柄。

一昨年7月には、5640円の高値をつけました。

 

その後、中国が海外への資金持ち出し規制をかけたことで、日本での爆買いは収まったのですが、今後はビットコインの影響で、資金持ち出し規制は撤廃と同じことになったといっても、過言ではない(仮想通貨により)とも言えます。

中国政府による一度の旅行で、約20万までの資本持ち出し規制がかかったことにより、

一気に減った爆買いツアー。

 

しかし、今後はビットコインの普及で一気に復活すると弊社では見えとります。

今後、中国・香港・マカオなどから日本へのツアー依頼は急増となるのではないかと思います。

 

その中で、お土産+ビジネス兼ねて免税店での爆買いも復活すると予想されます。

 

現在はリミックスポイントなどの本命に、投資家は資金を投入。

現在、仮想通貨の2番手銘柄には物色が入っていない状態。

 

ラオックスについては、現在の株価は大底の底値圏、今仕込まれているような状態で、底を這っている。

当銘柄は業績予想でも割高感はなく、PBRも0.76倍と超割安圏である事、また、ビットコインによる爆買いが始まる観測が伝わり出すと、大きな初動が期待できる。

 

現在、誰も気づいていない、あるいは大口しか気づいていないような、今の内に仕込んでおきたい銘柄として推奨します。

今動いていないので中長期路線となります。

※ビットコイン決済店舗は、現在は航空会社LCCのピーチ、ヤマダ電機、イオンの決済導入も決まっています。

今後、どんどん加速するのは間違いないでしょう。いずれは居酒屋のインフラなども整うのではないかと予想します(そういった会社も増えてきています)

 

参考チャート

 

ラオックス(株)【8202】の株価チャート

ファンダメンタル

時価総額 347 億円
予想PER 35.41 [26.73]
実績PBR 0.76
予想配当利回 0.00% [0.00%]

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ