【相場観】【推奨銘柄】一貫継続して推奨中、この銘柄、指標をご確認下さい。

後場、お疲れ様です。

こちらの記事、ご確認下さい。

 

その上で、推奨したいものはこちらです。

 

【相場観】予想の通りの展開となれば、一財産作る事ができる可能性もでてきます。先物・指標取引は予想があたっときにシンプルに成果がでます。

【推奨銘柄】【新規銘柄】今後の相場の展開予想から、この銘柄を狙いにいきます。②

 

記事を読んで頂き、

継続するものは

 

・マザーズ先物の売り

・マザーズコア(1563) 1563 株価と銘柄情報 の売り

 

これら、売り増しても良いのではないかと思います。

 

さらに、

ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 も本日安値6390円まであるなど安い。

ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 も売りましもありではないかと思いますが、すでに先週末売り出してるので、こちらは増すというよりは現状維持でもよいでしょう。

 

マザーズは全体的に、しばらくは厳しいのではないか?と推測。

特に、アプリ関連、ゲーム関連が大きく上昇している環境ですが、

その中で最もと言っても過言ではない中心銘柄であるミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 の下落が起こると、他の銘柄にも波及すると予想。

 

そーせいは昨日のローソク足を包み込む形で包み陰線となり、ネガティブサイン。

 

 

CYBERDYNE(7779) 7779 株価と銘柄情報 も陰線連続で、上値重く動き悪い。

 

個別が強いのでマザーズはなんとか本日持っていますが、それでもそろそろまずそうな気配出てくるのではないかと思います。

 

マザーズの中心銘柄、先物、マザーズコア(1563) 1563 株価と銘柄情報  売り継続です。

先物口座があればレバレッジを効かせた、指数売りを行っておく、練習したりするといいでしょう。

 

下げ相場のときにプラスにしやすいのは、先物です。

個別銘柄では下げ相場は、普通には太刀打ちできません。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ