【推奨銘柄】昨日の紹介と同じですが、結局はこれにつきます。

前場お疲れ様です。

 

仕手系にも資金が入らず・・・というよりも、下落局面であるため上げる銘柄については非常に限られています。

顔認証のサクサホールディングス(6675) 6675 株価と銘柄情報 、ネクストウェア(4814) 4814 株価と銘柄情報

ヒアリのフマキラー(4998) 4998 株価と銘柄情報

 

などでしょうか。

 

うまくピンポイントで入れればよかったのですが(サクサホールディングス(6675) 6675 株価と銘柄情報 は狙っていました)

タイミングを逸したので、基本路線は昨日そのままです。

 

【相場観】【推奨銘柄】相場観、推奨銘柄等のおさらいをしておきたいと思います。

 

19900円付近まで日経平均が下げてきました。

昨日の下落で、マザーズ指数は1150P付近まで下落。

 

下げ相場は先物で利益を出していく、の理由がおそらくわかって頂けるのではないかと思います。

あるいは、ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 などの空売りも良かったと思いますが。

 

基本的には

上のリンクで上げていることが下げ相場の全てといっても過言ではないでしょう。

日経平均先物 売り

マザーズ先物 売り

 

ETF指標系は

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 買い

日経レバ(1570) 1570 株価と銘柄情報 売り

マザーズコア(1563) 1563 株価と銘柄情報 売り

国際のETFVIX短期先物指数(1552) 1552 株価と銘柄情報 買い

 

更にいえば、

NYダウベア(2041) 2041 株価と銘柄情報  ダウ下落するなら上昇するので買い

中国H株ベア上場投信(1573) 1573 株価と銘柄情報  中国下落するなら上がるので買い

SPDRゴールド・シェア(1326) 1326 株価と銘柄情報  有事の金。株が下がるなら金が上がるので買い。

これらも使えます。

 

空売りミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 もしっかり利益がでたと思いますが追加うりも面白いでしょう

 

一番シンプルなのは多分先物です。

要は上がるか下がるかです。

 

下がると思えば売りを、上げると思えば買いを出せばいいだけです。

あとは資金量に応じてどこまで数字を入れるか。

 

シンプルです、先物日経平均でしたらラージ1枚で、10円動いたら10000円が動きます。

ご案内の通り20100円で売りを出していたら、1枚あたり200000円のプラスがでていた計算です。

数枚入れていればかなりのものになります。

 

ぶっちゃけた話し、下げ相場で買いでやることができるかというと、勝つことは非常に難しいです。

うまくその時のテーマに乗れればいいですが、テーマ株も上がりにくくなり、先細りするので難しいです(そもそも下げ相場のときは、その株をやろうとしているファンドなどがあったとしても、おとなしくしていることが多いので)

というわけで、銘柄よりも先物などの指標系が有利なわけです。単純に下げる相場であると予想して、日経平均先物を売りでやるだけで儲かります。

 

是非この投資方法を身につけて下さい。

先物口座を作れない場合は、上の指標系やETFを使いましょう。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ