【相場観】しばらくは戻りがあれば売り、と考えます。他、推奨中銘柄ジー・スリーホールディングス(3647)について

おはようございます。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

基本的には、全体相場は、今後しばらくは戻りがあれば売り、と考えています。

売りのときの戦略は、

日経平均先物を基本とした、売り方向。

 

20100円の売りは利確もいいし、半分利確もいいでしょう。

ただ、懸念は今後うずまきますから、9月9日の北朝鮮建国記念日に向けて、注意が集まることから、戻りは売り、と考えています。

 

本日はダウが若干強かったことから、日経平均も若干上げ方向ですが、円高気味なので、場中にどう動くか。

19500円あたりあれば、本日はいっぱいいっぱいかなというところです。

 

ジー・スリーホールディングス(3647) 3647 株価と銘柄情報 ですが、材料がでました。

子会社が保有している未着工太陽光発電所を売却。

売却に伴う連結経常利益の増加。

増加額は、直前連結会計年度の連結営業利益である、299百万円の30%、1億近くに相当する額ので、数字としては大きい。

資産を売っての利益なので、さほど大きな動きにはならなさそうですが、それでも若干のGUで始まっており、入っているところがあるのであれば、注目されやすいので動きやすい状況となっているでしょう。今週要注目です。

 

まずはこのあたりに注目しつつ

アクセルM(3624) 3624 株価と銘柄情報 は継続

ケイブ(3760) 3760 株価と銘柄情報 は残念ながら上昇していますがこちらはスルー。持っている方は継続。

 

インフォテリア(3853) 3853 株価と銘柄情報 の再度INする場所を考えてたりします。

状況次第では再度INもありえます。

 

面白い銘柄などあれば別途紹介しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは本日もよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ