【相場観】相場の反発は、お伝えしていたとおりの戦略で

おはようございます。

本日もよろしくお願いいたします。

個別銘柄は非常にいい状況の銘柄が多いです。

昨日出した銘柄も強いですのでこの調子でいければと思います。

 

まず、全体相場は、強い。

しかし、戻りは売りと申し上げている通りです。

 

シカゴ先物日経平均(CFD)は一時、19025円まで下げました。ミサイル発射による影響で一時的な大きな下落がありました。

 

しかし、結局売りの買い戻しで昨日は場中19250円付近スタート。

本日の朝には19500円近くまで回復。

 

まだ安心できないものの、先物指数では19000円に一時的に下落したことによる壁が出来たことで、

今年5月の19311円の窓埋め達成、売り一服感は出ると予想。

 

しかし、上値の19500円を抜ける材料には乏しい。

また、懸念材料は今後も沢山あるということで、日経は戻りを再度売り狙いとします。

 

19500円を超えるような展開は、戻り売り。

20100円の玉は利確しつつ、半分程度継続のイメージが良いでしょう。

 

個別はいいかんじです。

昨日出した黒谷(3168) 3168 株価と銘柄情報 が、一気に10%以上の上昇。

長期とする必要がなかったですね。しかしストップ高の展開もありえるとしていましたし、2倍の可能性は十分ある銘柄だと思いますので今後も注目。

ただ今日は緩みそうな気がします。

 

カイカ(2315) 2315 株価と銘柄情報 も上昇中。低位なので、全体相場に関係がないのは強み。

リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報 、インフォテリア(3853) 3853 株価と銘柄情報 の仮想通貨トリオに注目。

 

アクセルM(3624) 3624 株価と銘柄情報

増担外れました。日々公表になったことで再度上値を目指すかもしれない。個人の売買が増えるでしょう。

 

enish(3667) 3667 株価と銘柄情報 もいい感じです。一発期待。

 

個別もいい感じなので、これら買いと、日経平均の戻りを先物売りで攻める、この2つの戦略で今後も継続です。

 

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ