【推奨銘柄】【新規銘柄】決算提出済 東証一部上場を狙った立会外分売りを決めた某会社の押し目からの反発局面をカイ狙う

前場、お疲れ様です。

中期型ですが新規銘柄を1本紹介します。

東証一部上場を狙った立会外分売りを決めた某会社の押し目からの反発局面を狙います。

銘柄情報

ハブ(3030) 3030 株価と銘柄情報

 

現在

1360円

 

銘柄について

決算は上方修正で良い数字を出しています。

しかし、株価はあくまで妥当なラインとみる。

しかし、同社の浮動株比率の低さをかんがえると、立会外分売りを入れても、

約120万株の浮動株の内、東証一部によるインデックス買いのインパクトを考えると十分おいしく勝負に成る。

浮動株が約15~6億円分しかない銘柄をファンドに組み入れることになります。

現在の高値でも、インデックスファンドなどに買って貰える計算が立ちいます。

 

月曜の高値寄り後に、調整後、押し目をつけましたが、再度上昇。

素直に買い付いて行きたい。

11月1日の立会外分売りに追加15万株売り出されますが、その後に一部上場承認されれば、大きな上昇が濃厚な銘柄。

20~30%狙う。チャート的にも上値、上値を取っていく可能性十分でしょう。

 

参考チャート

(株)ハブ【3030】の株価チャート

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ