【相場観】昨日の魔の水曜日はエルサレム絡みだったが、株式としての影響は基本、影響があったのは日本のみ?

お疲れ様です。

昨日は、魔の水曜日らしく、大きく売られた。

しかし本日はおおいに戻す展開。

 

昨日は、エルサレム絡みの中東情勢アジア株安など外部環境悪化

SQ接近による買い持ち縮小

IPOラッシュ直前による市場キャッシュフローの低下

などが影響。

 

しかしながら、エルサレム絡みの問題での下落は日本限定のようで、ダウも欧州も影響無しだったことから、にっけいへいきんは大幅な戻し、新興も本日は強い。

リスクが高かったため、推奨銘柄を減らしましたが、シェアリング(3989) 3989 株価と銘柄情報 は上げていますし、少し翻弄された感じとなっています。

 

攻めたい監視銘柄3つ シェアリングはいったん様子を見る展開ですが、

アルテック(9972) 9972 株価と銘柄情報 、アバール(6918) 6918 株価と銘柄情報 の2つは時価~押し目は狙ってみたい銘柄です。時価でもありでしょう。

慎重にいくなら押し目25日平均に近づいたら思い切って買うイメージ。

 

材料がでたエディア(3935) 3935 株価と銘柄情報 が上昇中。

チャートが良く、下値は支持されており、まだまだ上目指せるチャートではないかと思います。2000円どころはカイではないかと見ています。

 

ほか、必要に応じてレビューしてまいります。

新規についてはSQがあることから少し紹介が難しいがこちらも面白いものがあれば出してまいります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ