【銘柄レビュー】【相場観】現在の銘柄レビューと相場観 推奨銘柄から2479が一気の反発

お疲れ様です。

本日も、ダウが200ドル下落した割には堅調な日経平均。

ダウが下げても上げても上下しないのは、底堅いというのかどうなのかですが、ダウ先物のチャート日経平均のチャートを比べると良く似ていますので、アメリカ市場がやっている時間帯以外の時間に出た材料等で左右されている場面が多いということ。

要人の発言から上下動が決まっている事が多いという相場に、なっていると思います。

また、アメリカ時間外に発生する要人発言のほか、シリア問題などの影響で地政学的リスクも大きく台頭中。

次から次へとネガティブ材料が出てくるこの相場は、さらなる波乱を呼ぶ印象もあり、カイに向かう人が限定されそうです。

 

まだまだ安定が遠く、やりにくい相場であることは間違いないと思います。

 

個別を狙いたいところであるが、個別も狙いづらく、動きが悪いが、ものによってはよいものも。

 

ジェイテック(2479) 2479 株価と銘柄情報 が昨日心配な動きでしたが、本日急騰。

現在290円超え。

特に何も材料は出ていないと思いますが、時価総額が安く、

技術者派遣関連、ということで国策であり、狙われれば一気に吹くポテンシャルは持っておりました。

今月も来る方向性であるならば、かなりの大相場の可能性も出てくるので期待。

吹くときは、安値から見ると2倍以上の動きになることも良くある。

332円超えて350円、400円もありえます。

 

メディシノバは堅調、材料待ち。

 

テリロジーは我慢の展開ですが、こちらも、時価総額が60億程度で、20億台のジェイテックほどはいいませんが、安い時価総額です。

業績や会社性はこちらは今の時流にかなり乗っていますので(仮想通貨、セキュリティ)、タイミングが合えば大きく動くと思っております。

 

推奨はしていないが、IPOからは

HUMAN(6575) 6575 株価と銘柄情報 、JTEC(3446) 3446 株価と銘柄情報

は、2本柱にしておきたいと思います。

今日持ち直すならばファイバーゲートも面白い。

これらは、IPO閑散期に使えそうな銘柄です。

とくに、JTECが、銘柄としては持ち直し気味の場面であり、かなり使えそう。

新規のIPOではないので、すんなりと閑散期にIPOno資金が入るわけではないですが、チャートが良くなってきており、底いれしていますので狙いやすい。時価買いOK。

 

他はまちまち。

エニグモは良い押し目だとも思います。

 

LTSも押し目ですが少し我慢。

 

アクセルM(3624) 3624 株価と銘柄情報 は、推奨していませんが、押し目。

しかし、底抜けから窓埋めに行く可能性もあるので、様子見、チャートを作ってからにします。

 

ピーバンは、チャートを作ってくることに期待で、今の水準も、買いの範疇だと考えています。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ