【相場観】【銘柄レビュー】相場観や銘柄レビューです。

全体的に本日は継続路線。

7月6日なので、アメリカ中国の関税発動となるが、一旦実を見ての反発の流れもありえると見ております。

 

売り飽きもありますし、アメリカ側の関税に関する判断の軟化も材料。

ここのところ下げた理由は、いろいろありますがやはり関税問題が大きいので、ここが注目ポイントとはなります。

 

本日はマザーズの売買代金は昨日に比べて減っている。

出来が減るのは悪いと思われますが、今回は、昨日の投げ売り、追証絡みの売りがあったためで、今日の商い減少は必ずしも悪くないと思います。

 

ではレビューです。

 

ロジザード

ストップ高でしばらく推移しそう。

リスクあるが、ストップ高引けならば持ち越しありでしょう。

剥がれるならば、2750円になれば利益確定、

ならなければ半分利益確定の上、継続などが良いと思います。

 

JMC(5704) 5704 株価と銘柄情報

戻してきました。

チャートがよいですし、25MAでは反発していることが多いので、こういう場合は押し目は狙い目。

 

丸善CHIホールディングス(3159) 3159 株価と銘柄情報

地味ですが、再度上に行く可能性も高いと見ています。

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報

システムズ・デザイン(3766) 3766 株価と銘柄情報

この2本時間かかってますが、注目しましょう。

 

夢の街創造委員会(2484) 2484 株価と銘柄情報  空売り

これも継続でいいと思います。

2865円を超えるならば、ロスカット。

2200円~2300円台方向への動き期待です。

 

ほかは長期系が基本なので省略いたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ