日経平均/NYダウ1年間のチャート分析レポート(注目/推奨銘柄更新‼)

大発会の年始から暴落中の日経平均です。

今年は、ブレグジットの大イベントを1月に予定しており、

米国は年末に、イランの司令官の殺害など一気に地学リスクが台頭してます。

外務省「中東地域各国で不測の事態のおそれ」 TBS NEWS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3871286.html

日経の指数は、落ち着き所待ち。

【日経先物チャート】では、23000円の下値サポートで売りは利食い。

~日経先物チャート(リアルタイム)~
https://n225chart.com/

長期チャートでは、21000円~24000円のボックスより、21000円辺りまで短期下落あってもおかしくありません。

※今年の日経平均分析チャートを添付ファイルで付けておきます。

個別銘柄では、去年から注目株に加えて、地学リスク上昇連動の注目銘柄と、

地学リスクが上昇すると原油や金などのリスクオフ銘柄に資金が集まるのが相場の常より指数連動ETFと、

マニアックな所で、バルチック指数(海運業の運賃を左右する指数)が急落しており、

運賃が暴騰している事から、1銘柄バルチック指数関連を入れておきます。

【現在の注目株/推奨株】

この記事は有料会員限定です。
お試し会員登録すると、初回1ヶ月無料で続きを見ることが出来ます。
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ