【2020.1.28本日の相場戦略/注目株/推奨株】

相場観

お疲れ様です。 フィデリア藤崎です。

日経平均の24100円を4回目で超えられない違和感から天井を断定した下落一転張りポジションは正解。

本日も日経先物は23030円まで下がっているが、未だに割安感はない状況。

しかし、株価の上昇で保ってるお国事情を考えると、そんなに簡単に下げっぱなしにする事はできないのが現状です。

月足の日経平均は綺麗すぎる程のヘッドアンドショルダートップを作り歴史的な天井はほぼ確定と予想しています。

<日経平均チャート>
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000

大局的に見ると22000円程度まで下げると、短期的な調整は一巡となる波動ですが、

下値サポートラインには、以下の強めのポイントがある為、このポイントをすんなり下回るようであれば、

22000円が短期的な目標となりそうとみてます。

【日経平均下値サポートライン価格】23150円.22950円(強めのサポートライン).22700円(強めのサポートライン).22000円(かなり強いサポートライン)

あれだけ頻繁にツイートしていたトランプ氏のツイートがないのが逆に不気味であり、

株価の一定の下落を容認してるようにも感じます。

日経平均22000円を下回るような事態は、世界的な金融危機を意味する為、世界中の債権バブルに火が灯る為、国を守る防衛ラインの目安になりそうです。(22000円の下は、20500円、19000円、15000円くらいしかサポートラインはないです。)

※日経平均18000円以下になると国自体が危機的状況になります。詳細はまたコラムで書きます。

また、新型コロナウィルスの潜伏期間が2週間という事で、1月末のブレグジット期日から2月の上旬には被害の拡大予測が立つと予想できます。

それまでは、優良株であれ換金売りの対象となる為、「落ちるナイフに手を出すな!」の格言通り、短期売買以外はリスクが大きいと判断します。

しかし、年初に予告した通り、今年は何が起こってもおかしくない年。

この二日のいきなり急変の相場でわかると思いますが、このレベルの下落は序の口レベルです。

まだまだ、下がる時は下がるのでリスクヘッジ銘柄の下落ポジションの重要性が分かったと思います。

週末の下落仕込みの日経平均下落ヘッジ銘柄の上昇率は以下のような結果となり、相場のプロは爆利が取れるポイントであった事が分かると思います!

(1357)日経Wインバース 買い ➡ 4.29%上昇

(2035)日経VI 買い ➡ 8.14%上昇

<得意分野の日経先物/オプション取引(相場読みが必要)>

●日経先物売り ➡ 約40%~60%の利益

●日経オプションプット買い ➡ 1/27の初値13円➡1/28 終値130円(終値で10倍、高値180円で14倍。2日の利回り1000%達成!!!)

※1月第5週1/31〆切り:権利価格23000円の上昇率(Weekly 日経オプション戦略)
※日経オプションは、単位が1000円より、13円だと13000円から参加可能。(1口:13000円➡130000~180000円となりました。)

この暴落相場で、最も利益の上がる取引で大きな利益を出し、更に昨日の新型コロナ関連の推奨株の暴騰は気持ちよく決まりました♪

【新型コロナウィルス関連銘柄(推奨株/注目株一覧)】

<本日+10.22%上昇>➡本日更に、国が空気感染除去の同社の商品設置の義務化のニュースから飛びそうです!

◎(4574) 大幸薬品 買い(【短期~中期】ロスカット目安:3500円)

➡コロナウィルス関連の特許取得の空気感染ウィルス除菌剤「クレベリン」が売り切れ続出の同社。

現在の予防法として、人の口・目・鼻から感染する事が判明しており、
中国の発表よりも断然早いスピードで感染拡大はほぼ確実と見られる。

個人/各企業の対策も万が一を考え、塩素消毒に加え、
空気のウィルス感染を防ぐクレベリンが第一候補として買われている現状。
世界での販売も大幅に伸びる予想から業績インパクトは大きい予測が立てられる。 

また、浮動株が7%と少なく、時価総額700億円台、PBR3倍、PER30倍台はまだまだ上昇する余地大きいと予想。

<本日+21.79%上昇@ストップ高買い気配!>➡こちらも自信ありありの銘柄。一部利食いもありだが、再度押し目は買い直し予定。

◎(4465) ニイタカ 買い(【短期~中期】ロスカット目安:2100円)

➡業務用洗剤/漂白剤シェア6割、増収/増益/増配予想の中、
コロナウィルス対策として業務用の除菌/漂白剤としてニイタカブリーチの発注が急増。
時価総額130億円、PER14倍、PBR1.3倍は、短期急騰しているがレポートを読むとまだまだ割安判断も出来る。

<本日-5.39%下落> ➡最後値を落とすも割安/出遅れから上がる時は一気に来ると予想★

◎(7578) ニチリョク 買い(【短期:1週間以内目安】ロスカット目安:1050円)

➡自社株買い完了で浮動株は減少、来期に特別利益計上(売却益)約5000万円上乗せ材料有り、
手が入りやすい銘柄で金曜日ストップ高より、
寄り高の押し目を買い狙い。
PER8倍、PBR0.43倍、配当2.6%とファンダメンタルはかなり割安で、
上方修正濃厚。
万が一のパンデミック化の観測/憶測される時が株価は最も上がりやすいので、
上値真空地帯が大きい同社を短期買い狙ってみたい!(1300円の出来高抵抗帯を超えると2200円まで出来高が少ない真空地帯への突入狙い!)

<その他、注目コロナウィルス関連株>

◎アゼアス(3161) 軍事用マスクなど扱う ➡ 本日+23.7%上昇@ストップ高買い気配!

◎日本アビオニクス(6946)赤外線サーモグラフィーを手がける ➡ 本日+25.41%上昇

◎興研(7963)ジャスダック上場で防塵マスクを手がける ➡ 本日+22.99%上昇@ストップ高買い気配!

◎重松製作所(7980)産業用防毒マスクで高シェア ➡ 本日+20.7%上昇@ストップ高買い気配!

◎シキボウ(3109)抗ウイルス性マスクを製造する ➡ 本日+13.47%上昇

【コロナウィルス関連厳選注目銘柄結果:1日で130%超の上昇となりました】
厳選3銘柄+5銘柄(8銘柄)の1日の上昇率合計:約133%(8銘柄中、4銘柄ストップ高買い気配)

乗ってた方はおめでとうございます! まだまだ、チャンスは幾らでも転んでますので、ガンガン稼ぎます☆彡

【2020.1.28本日の相場戦略/注目株/推奨株】

<注目銘柄(押し目狙い、買いサイン待ちなど)>

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ