【銘柄レビュー】各銘柄レビュー 

各銘柄堅調です。

デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(4576) 4576 株価と銘柄情報

今日は何と言ってもこの銘柄か。

材料から大幅上昇、10%余裕で上昇しました。

 

しかし見ての通り、上が重たい。雲が分厚いというのは、ここに残っている上値の重さが存在するということです。

ここが正念場。

 

第一屋製パン(2215) 2215 株価と銘柄情報

かなり動き良くなってきていますね。136円。140円も近いのでは。

 

陽光都市開発(8946) 8946 株価と銘柄情報

220円台は普通に買い場だとみております。

 

ディジタルメディアプロフェッショナル(3652) 3652 株価と銘柄情報

こちらもきっかけ待ちか。2800円台は押し目として、チャートの下値の抵抗があります。

デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(4576) 4576 株価と銘柄情報 、日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 と同様に、分厚い上値の雲があります。

 

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報

本日堅調。

調整としてはもういいところだと思われ、あとは上値の雲をどうぶち抜いていくか。

それともこのままだらだらとするのか。

U-NEXTによる見直し買いに注目

 

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(4281) 4281 株価と銘柄情報

慎重派は半分利確。

10%余裕で上昇していますから、10%といういい区切りは利確も良く出てくるころなので、調整局面を仕込んだ後の上昇した銘柄は、慎重派は基本10%上昇したあたりは利確できるところ。

 

さいか屋(8254) 8254 株価と銘柄情報

こちらも雲が厚い。ここをどう超えていくか。足は非常にいいです。

 

 

ジー・テイスト(2694) 2694 株価と銘柄情報 やメディアグローバルリンクス(6659) 6659 株価と銘柄情報 は、調整しつつ進めていくように思います。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ