【推奨銘柄】不動産関連銘柄 考察

現在紹介中の中長期銘柄 不動産関連銘柄の考察です。

陽光都市開発(8946) 8946 株価と銘柄情報

 

時間がかかっていますが、長期銘柄です。少々、考察をしてみたいと思います。

 

チャート

yo2

 

考察

この銘柄の紹介の要旨は、中国関連の期待から。

 

まず、10月に上方修正しており、すでに純利益は通期を達成していることから、再度の上方修正の可能性もあります。

ただしその当たりはある程度織り込まれているとみます。

 

中国関連のIRが今ホットなのですが、上海ディズニーランドと、不動産のコラボが期待できます。

新規不動産の管理受託等があれば、相当期待できる内容となる可能性があり、材料待ちで安値は拾ってみたい銘柄と言えます。

 

材料待ちだけに中長期路線で期待できますが、上のチャートにあります通り、去年の夏ごろに同じぐらいの価格帯で仕込まれた?可能性があり、その後売り抜けているかもしれませんが、同価格帯で揉んでいるところは再度仕込まれる期待感があります。

こういった場面は中長期路線で買い場となるかもしれません。

 

じっくりと構える銘柄として、面白い銘柄の一つだと考えております。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ