【相場観】相場は個別相場の様相 

値幅を狙えるような銘柄

 

ガーラ(4777)

アプリックス(3727)

アクロディア(3823)

 

等、ゲーム、システム関連が強い個別相場の様相。

 

主力は日経平均がだらだらしている展開であるだけに動きづらく、

新興市場の指数も弱い。

全体的には少々ナーバスというか、様子を見たいという展開になっているように思います。

 

低位株、カジノ関連、小型株、などに資金が移ってきています。

決算も始まってきますし、なかなかに難しい局面となりそうです。

 

個別銘柄としては、

チャートから見てもジー・テイスト(2694)は仕込みどころとして面白そうです。

底を整えた不動産関連銘柄8○○○が、底をたたいてから堅調に推移しておりますし(長期ですが2月~3月期待銘柄)

カジノ関連低位株は、紹介から10%の上昇となってきました。本日5%以上の上昇。

 

大暴騰銘柄というのを、一般的にはやはり求められてしまいますが、

当方では10倍化したガーラ(4777) 4777 株価と銘柄情報 を200円で紹介し。1300円で利確しております。

しかし、そういうのを全部乗るのは通常難しいです(そういった銘柄ばかり紹介できるところも、もしかするとあるかもしれませんが、基本的には難しい。入会された場合は暫く様子を見ることをお勧めしますし、そういうところがあれば、このネット社会ですから、口コミであっという間に広がるでしょう。株式市場というものの性質上隠す必要もないと思います)

 

しかし、10%、20%はさほど難しいものではありません。

 

バランスよく投資を行って、利益の実現に努めたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ