【相場観】【銘柄レビュー】状況 

特筆すべきことは特になし。

 

28日のFOMCが気になるところで、これを越えないことには、基本的には上も下もなかなか難しいと言えるでしょう。

基本的には堅調、押し目は狙われる。

しかし、上は利確されるというような印象でしょうか。

 

そのため、暫くは個別が動くようなイメージでおります。

 

その個別として、トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 が動き出しました。

130円を超えてきましたが、その後調整。

現在125円といったところですが、チャートがスイングに向きそうな下値支えの、鍋底形になっており、

日々公表も外れ、面白いところでしょう。

決算前ですから、そこだけが気になりますが、ちょっとギャンブル的ではありますが150円目指して決算持越しとしてみたいところ。ただし決算持越しはギャンブルですから、リスクを考えるのであれば、ここらえ利確してもどうやってもプラスでしょうから、利確もありでしょう。

 

クラウドワークス

こちらは、今日上昇したところから、押した。

上髭引いてしまうかもしれませんが、まだまだ上もあり得るとみております。

 

他、ビーマップ(4316) 4316 株価と銘柄情報 も強い。

新興が変わらず強いので、MVNO関連の日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 あたりも面白そうです。

ただし日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 は決算間近ですからこちらも、持ち越すならばギャンブルのつもりで。

基本路線は株数を減らしておいたほうが無難とはいえます。

 

あまり変わったところがなく申し訳ありませんが、今日のところはなだらかな展開で、ギリシャの半緊縮が政権を取ったことによる影響を、どの程度海外市場が織り込んできたか、というところに焦点があつまるでしょう。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ