【推奨銘柄】【新規仕掛け】2●●●コンサルティング関連会社に注目

2●●● コンサルティング関連会社に注目。

4月27日からの注目銘柄です。

上期経常利益を40%上方修正。9期ぶり最高益更新と、業績は非常に好調な銘柄です。直近で決算が出ておりますので、5月にまとまってくる決算の怖さはありませんし、増配の噂もされており、非常に面白い銘柄となるでしょう。

チャートも、底値が見えておりますのでリスクが低いです。

1週間~2か月ぐらいのスパンで、10%~30%を狙っていきます。銘柄名や詳細な銘柄分析をご覧になるには、無料会員登録下さい。

【銘柄名】

プラップジャパン(2449) 2449 株価と銘柄情報 に注目したいと思います。

【銘柄性】

企業の広報やPRの支援、コンサルティング事業が中心です。
何気に新興とはいえ、数十年という歴史のあるなかなか重みのある会社です。
日本国内の企業や官公庁をつなぐサービス、また海外での営業戦略も順調。
ただ、製造業等の技術が強い日本の会社としては一風変わった会社かもしれません。

【決算、業績、指標】

PER 15.59倍  PBR:1.79倍。
上期経常を40%上方修正、9期ぶり最高益更新と非常に好調。
配当も29円。この配当に関しては、増配もという噂があり、株価の堅調にも一躍買っています。

【チャート】

底値はなだらかな上昇トレンド。
上昇トレンドの中でBOXを描いているが、基本的には12月~1月の1000~1100円あたりから徐々に上昇している。
今は1300円どころといったところ。
10月、11月の高値が重し。
制度信用の半年の期日が来るため、5月は売りが多いかもしれないが、押し目は狙いたいところ。
チャートは申し分なく、決算も申し分ないため期待感あり。
すでに決算が発表済であることも安心感。

【狙い方】

相場、銘柄性がいいだけに、時価買いも有。
1300円以下~押しても1200円台拾ってみたいイメージです。
1150円割れはロスカット。

【目標】

スイング(数週間)~中期(1か月~2か月)で、10%を最低目標に、20~30%を目指すイメージです。じっくりですが、何かの理由で大きく上昇するような流れがあれば、しっかり利確していくイメージです。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ