【推奨銘柄】【IPO】マーケットエンター(3135)戦略 利確の仕方、持越の判断等

 

マーケットエンター(3135) 3135 株価と銘柄情報 今後の戦略を整えておきたいと思います。

 

まずは、慎重派は十分すぎるので利確でもOKでしょう。

単純に持っていただけでも、50%近い上昇率です。

 

さて、実際のところといえば、この程度の張り付き度合では、またそのうち寄る可能性が高いです。

また、このまま張り付き継続しても張り付き度合が弱いので、7月22日~23日のレントラックスのように、明日下落して始まる可能性もあります。

そのため、感覚的なものですが、かなりの枚数(4~5倍以上?)、売り板よりも買い板のほうが強い状態でなければ、継続というイメージではなく、利確方向と考えます。

ちなみに、15時になる直前には、買い板を一気に増やし、比例配分で買わせないようにされてしまうことが多いので、基本的には2時30分~2時50分ごろの板の数値を見て、継続するか決めるのがいいと思います。

 

どちらにしてもしっかり利益が出ていると思います。

配信上は継続するかどうかはこれからの場次第にします。

4300円逆指値立てたうえ、上を目指したいが、張り付き度合次第で一旦利確も示唆という戦略です。

戦略上、売った上で、上げてしまった場合は仕方がないので、次の銘柄を探しにいくのみであります。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ