【相場観】【銘柄レビュー】マザーズ指数下落。mixiが大きく寄与。他銘柄は弱くない

本日の相場もあと少しで終了となります。

お疲れ様でした。

 

マザーズについては、本日15Pも下げておりますが、

mixiが大きく寄与しております。

 

4700円、とマイナス400円の数値をつけています。

これが大きく寄与しているからこそ下げていますが、実際にマザーズ銘柄については、直近IPOが売られてはいるもののさほどではなく、mixi一本につきます。

 

紹介している銘柄も、IPOを1本紹介、追加買いしたものも2本ありますが、どれも本日はなんとか堅調気配。

マザーズが連続で下げてはいますけれども、さすがにこれ以上の下げがあるかどうか?となるとチャートを見ると、

週足では1年来BOX圏にいる、その下限になっており、また押し目どころとしてのチャートの見立てもいくつかのポイントでできるため、ここは新興市場は買い場ではないかと思っております。

 

ここをさらに下抜けるのであれば考えなければなりませんが、ここは積極買いがいい方向性ではとみております。

逆に、ここで下抜けるのであれば対策を考えなければなりません。

 

銘柄レビューですがさほど内容はないです。

継続が中心。

 

 

アイリッジ(3917) 3917 株価と銘柄情報

引けにかけて伸びてきました。後は続くか。

4400円方向。陽線引け濃厚。

 

DIT(3916) 3916 株価と銘柄情報

なんとか戻りつつあるが弱いのは弱い。明日の動き次第ですが下値は買いにいきます。

 

マーケットエンタ(3135) 3135 株価と銘柄情報

引けにかけて強い。3400円越えてきました。

まだまだ上に期待。戻りチャートか。

 

グノシーは堅調だが動き無し。

 

レントラックスは、明日以降の動きで決めます。

分割もありますし、押したところは堅調に推移すると読みます。

 

他は中長期ですからコチラの記事では省略します。

 

本日の相場もお疲れ様でした。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ