【本日の戦略】2015年3月18日 本日の戦略

本日の戦略です。

 

世界の全体相場は弱く、日経平均は強い。

予想が難しいところです。

反落の可能性も十分考えられるので、あまり無理をしないことが肝要。

 

FOMCで、利上げに関する言及がどうなるかがキモであります。

アメリカの各指標によって、大きく上下しています。

 

が、指標が良ければあがるかというとそうともいえず、指標が良ければ早期利上げが前進するから上げ、指標が悪ければ早期利上げが後退するか買い、などといった、どちらにいくかわからない、状態ですので、外部市場に関しては参考にしづらい状態。

要はFOMCでどうなるかでしょう。

 

FOMCで利上げを早期に行うとなれば(早期、という判断には、ならないように思いますが)、ダウは調整に向かう可能性が高くなりますし、ここまで作り上げてきた回復の基調を壊したくないでしょうから、今まで緩和策を徐々に減らしたように、利上げも慎重に、と考えるのは当然。

早期に、早期にが調整の理由であって、あげている相場への調整の役割を果たしているだけとも考えて過言ではないでしょう。

 

さて、全般については以上のような考えです。

個別ですが、安いところを狙っていくのが面白いでしょう。

 

本日、狙えそうなのは

9478 SEHD

9419 ワイヤレスゲート

 

調整どころがあれば 8946 陽光都市開発 8704 トレイダーズ

 

トリケミカルや日本通信は様子見。

ラックはここから追うのは得策ではない。

 

やはり安いところを買って仕込んでこそなんぼですから、安いところを仕込んで待つ、

この基本中の基本をしっかりやっていきましょう。

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ