【本日の戦略】昨日のチャート読みの通りの展開か 夜間の動き

おはようございます。

昨日はチャート系から、調整に入る確率が高いのではないかということで日経平均の予想をしておりました。
その調整が、翌日からくるのか、夜間からくるのかということまでは読むのは難しいのですが、
夜間で、ほぼ一瞬ではあるものの19800円をつけてしまう動きとなり、軟調相場に。
3時の引けにかけて、19850円あたりまで戻す気概はありましたが、終始軟調気配となりました。

理由としてはアメリカの指標の悪さが1つ。そして浜田氏の昨日の講演によるものが1つ。

本日はその流れを引き継ぎそうであり、また、本日は寄りから弱い展開が考えられますが、陽線でも引いてプラテンするなど力強い動きがなければ、さらに押すような展開になりそうであり、調整相場が十分に考えられるといえるでしょう。

しかし、その調整どころは積極的な買い場であろうと読むところでありますので、むしろ調整大歓迎と考えております。

あくまで2万円は、達成感はあれど別段終わりとも思いませんし、緩和策の継続性等から考えるとまだ上だと思います。
ここは調整どころは積極的買い場であると見込んで、押しをむしろ楽しみにするぐらいでもいいでしょう。

さて、全体相場は軟調なれど、個別は悪くはないです。
カヤックは利確半分とお伝えしましたが、直近では当たりかと。2725円の調整どころ。2600円割れは利益確定とします。

面白い展開になっているのは、SEHD(9478) 9478 株価と銘柄情報 、MCJ(6670) 6670 株価と銘柄情報
SEHDは一時263円。その後下落したものの、今後の展開に期待の持てる動きです。ここは継続したい。
MCJもSEHDほどめだたないものの、498円と500円に終値で500円に手が届く。こちらも注目です。

その他の銘柄は、昨日の配信を確認いただければと思います。特筆すべきものは特にないと思いますが、基本は継続です。

新規が出せず申し訳ないのですが、こちらも昨日の見解通り。むしろ押したところで狙いたいと思います。

それでは、朝号少し短いですが、本日もよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ