【本日の戦略】2015年4月20日引け 中国の追加緩和が上昇の要因

おはようございます。

昨日の大きな上昇は日曜日の中国の追加緩和が主な要因となりました。

 

1日目はたしかに効きました。大きく戻す結果に。

本日は、前回、前々回の下値での反発のローソクを見ていると、強い雰囲気となるのでは・・・と予想はしています。

ここのところの反発の強さは特筆ものです。

ギリシャ問題が気にはなりますが。どこかで折り合いはつけてくるものと考えております。

 

個別について、紹介する前に考えておきたいことなのですが、仕込んだあとの動きまち、というのを行うかどうか。

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報 が下げています。

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ(9478) 9478 株価と銘柄情報 も調整、仕込みどき。

トリケミカル(4369) 4369 株価と銘柄情報 などもそうです。

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 などは、この120円後半~130円は、仕込み場ではないかと。

 

こういう場面を、仕込んで、待てるか、によって勝率が変わってきます。

(もちろん銘柄性はしっかりと見たうえで)

 

動いている銘柄(ストップ高した銘柄の翌日など・・・)をやるのも投資家として、分析の上であればいいと思いますが、

ほとんどの投資家は動いている銘柄をやるわりには分析もしておらず、あげればラッキー、下げるのも運、と運否天部になりがちです。

そしてリスクが高い。

 

待つこと、これは株において、思いのほか大切です。

もしかすると、銘柄分析よりも大事かもしれません。

当サイトでも、仕込み場面で買って、1か月ぐらい動かなかったあと大きく上昇したというものがたくさんあります。

その動かない場面こそ、大きなところが仕込んでいるところである、と考えるといいと思います。

かならずしも仕込みが入っているとも限りませんが、調整すること、待つこと、この場面は上がるために必要な条件になる場合が多いです。

調整は、個人などが持っている部分を売らせることで、上値の重さを解消する。

待つことは、その場面こそが大口が仕込んでいる場面であるなど。

 

必ずしもそうしなければならないというものでもないのですが、勝つ可能性を高めるため、待つことも覚えておくといいと思います。

 

個別ですが、動きが少ない。

これといったものもないですが、さっそくとストライダズ(9816) 9816 株価と銘柄情報 が動きました。これは材料性のものなので、運ではありますが、80円台仕込んでその翌日から動いたということでよかったと思います。基本は継続。

 

トリケミカル(4369) 4369 株価と銘柄情報

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ(9478) 9478 株価と銘柄情報

などは、仕込み時だと思います。トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 などの動きは、上にも書いた待つ、仕込まれている可能性、のように思います。

 

紹介した銘柄ではないですが、コンセック(9895) 9895 株価と銘柄情報 なども、仕込まれている雰囲気と言える銘柄です。

 

ワイヤレスゲート(9419) 9419 株価と銘柄情報

こちらもいい雰囲気。3000円~3400円のBOXではありますが、下値はしっかりと買われている模様。こちらも押し目あれば狙って、持っている分は継続。3500円方向期待したい。

 

メタウォーター(9551) 9551 株価と銘柄情報

利確でもいいでしょうが、上値というのはおいはじまると、止まらなかったりもしますし、下値もまだローソク足でみると支持ありですから、継続もOKでしょう。配信上は継続。

 

エイシアンスターもこんな場面は買い場だと思います。

中国関連銘柄とも言えます。

 

シャープ(6753) 6753 株価と銘柄情報 も下値を支持したチャートを作りそうな雰囲気です。

 

MCJ(6670) 6670 株価と銘柄情報 も動きませんが、下値は堅いですし同じくです。

 

それでは本日もよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ