【本日の戦略】9月8日戦略 特に変わりは無し 明日の水曜日には注意

おはようございます。

夜は、ダウはレイバーデイにてお休みでありました。
欧州 ドイツ・イギリスなどは堅調な推移でした。
今後のテイスト的に、追加緩和、緩和継続、アメリカならば利上げ延期、など緩和方向であろうことは見えてきますし、場合によっては日欧米に中国以外の、新興国についても緩和方向を出してくる可能性もあるということで、まだまだ株価については、基本路線は長期的にはですが、上昇志向で考えております。

しかしながら短期、中期では読みづらい状況に特に変わりはありません。
難しいながらも、やっていくしかない状態であり、2~3か月は不安定な相場つきとなるかもしれません。

このあたりは紹介している通り。
新興についても二番底狙いですし、日経平均も二番底狙い。
奇をてらったようなやり方は今のところ考えていないと言えます。

むろん、17000円を下るような展開も可能性としてなきにしもあらずではありますが、長期路線で考えれば買いにいきたい状況ですし、いずれはまた上昇志向になるであろう・・・ということを考えて、継続路線です。

目新しいことを申し上げることができませんが、個別についてはしっかり勉強し、やれるものはやるでいきたいと思います。
アドバネクス(5998) 5998 株価と銘柄情報 なども、調整ありきの動きではありますが昨日STOP高つけるなど急な動きもありますし、まだまだ面白いと思います。
調整したところは買いで、中長期路線でいきたい銘柄です。

相場は変わらず難しいですがここを乗り切りたいと思っております。

明日のMSQ週の魔の水曜日には注意ですが、基本路線はやはり変わりません。

どうぞ本日もよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ