【本日の戦略】中国指標の悪化からダウ弱く、日経平均にも重さを感じさせる展開に。IPOも注意

 

おはようございます。

全体的にまず注意、と申し上げておきます。

 

先物の見立てでいうと、売り目線と考えていい状況です。

ただ、チャート的に言えば、18000円あたりは抵抗がありそうで、日足の調整、また25日平均線、等反発ラインがありますので、下落したポイントでは買われそうでもあります。

基本路線は、ここのところずっとそうですが8月を起点として、2番底を形成というのが基本路線ですから、継続方針であります。

 

さて、個別ですが・・・

 

さいか屋(8254) 8254 株価と銘柄情報 は上方修正ですが、あまりに1Qが良かったので、これでも売られますね。

長期ですからじたばたするつもりもないのですが、継続路線です。

巻き返しに期待。

 

アイビーシー(3920) 3920 株価と銘柄情報

8000円→9500円のあと、8300円まで下落、慎重派は利確しつついきましょうという話をしつつも、

売り時期を逃した印象。

昨日の後場の動きが悪く、引け間際に数百円下げてしまった。

ベステラにひっぱられた印象ですが本日はベステラも強いので、継続路線で考えます。

 

これは!という銘柄がないというのが正直なところ。

いいものがあれば紹介しますが、米も決算期に入っており、全体的に慎重な目線になりつつある印象も受けますから、新規銘柄についても慎重に紹介していきたいと思います。

 

9月、噴く直前まで紹介していた、アイリッジが5000円を超えました。

銘柄選択は良かったと思いますが、上がるところまで紹介しきれず、申し訳ありません。

このへんは反省し、次につなげたいと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ