【最近の実績】【推奨銘柄】インベスターズ(1435)大幅上昇。5080円推奨→5940円。追加緩和、マイナス金利により不動産関連、特に民泊関連が上昇。

後場もお疲れ様です。

 

民泊関連の1つ、インベスターズ(1435) 1435 株価と銘柄情報 ですが、大幅上昇。

本日、日銀政策決定会合があり、マイナス金利が発表されました。

 

発表直後は、日経平均先物が急上昇しましたが各銘柄には波及せず、まだ投資家がどの銘柄をやろうか吟味していたと思うのですが、その中で、以前から注目しておりました インベスターズを推奨しました。

 

その結果、やはり不動産関連、さらに民泊、ということで注目されたのか(他にもプロパスト(3236) 3236 株価と銘柄情報 等が強い)、5080円での紹介から、5940円の高値あっての、現在5800円の動きとなっております。

 

このあたりは、まさに追加緩和という材料に乗ることができた好例と言えると思います。

どうしても、追加緩和が発表後の、上げるまでのタイミングありきなので早目の決断と買いが必要なケースになってしまいましたが、紹介からしばらく時間があり、仕込む時間もあったように思います。

 

追加緩和、マイナス金利を発表した日銀ですが、その後イッテコイ、一時マイナスまで落ち込みました。

しかしながら、日銀が、「何でもやる姿勢」を見せていますから、心理的にも株価を底入れする期待感は出てきていると思われます。

日経平均が底入れすれば、各銘柄もやり易くなるでしょうから、今後も頑張って推奨していければと思っております。

 

今後もいい銘柄が配信できるようがんばってまいりますので、

応援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

※ こちらであげている銘柄は一部です。過去に紹介した銘柄は、コチラで公開しています。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ