【最近の実績】相場は軟調の中、不動産関連銘柄続伸中 マイナス金利の影響は大きい

おはようございます。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

 

マイナス金利の影響は大きい。

何よりも、カネを借りなければ成り立たない、投資、という方向性である不動産銘柄はマイナス金利を評価しているようで、株価への反映も早い。

 

銘柄自体は変わりませんが、継続中の銘柄

AMBITION(3300) 3300 株価と銘柄情報

2600円突破。2000円台で紹介。

 

インベスターズ(1435) 1435 株価と銘柄情報

11000円突破。現在調整中で10500円付近。

 

プロパスト(3236) 3236 株価と銘柄情報

プラスで推移。360円どころ。250円で紹介、340円台でいったん利確しましたが、340円台で再度IN、スイング中。

 

インベスターズは6000円台での紹介ですし、どこで利確をするべきかというのは常に付きまといながらも、ずっと継続しております。

マイナス金利の影響は大きいと考えていますので、何か違う材料が出るなど状況が転じたり、大幅調整があったりしない限りは継続でもいいのかなと思っています。

しかし、ここまで強いと、調整は押し目狙いには、歓迎するところとなるかもしれませんね。

 

相場が弱いだけに、こうした注目されているセクターが強くなる傾向は高まりそうです。

 

次の新たな注目セクターというものはまだ出てきていませんが、新規の有力セクターが出るまでは、不動産(民泊)、フィンテック、ドローン、あとは個別銘柄・・・あたりをうまく使っていきたいと考えております。

 

今後とも応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

※ こちらであげている銘柄は一部です。過去に紹介した銘柄は、コチラで公開しています。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ