【無料情報】【相場観】グレートローテーション

【相場観】トランプノミクスによるグレートローテーション現象と今後の世界相場予想(NYダウ編)

【相場観】トランプノミクスによるグレートローテーション現象と今後の世界相場予想(日経編)

ダウのチャートを見れば、5日連続陽線、20000ドルを突破してからあっさり20500ドルを突破、強気を堅持。

日本側からすると、このアメリカの動きについていっていいのか迷いが出ているようにも見えますが、

日経平均株価も、前回高値である19615円、これを抜いてくると、20000円への相場もあっという間に動くかもしれません。

 

こちらで紹介している銘柄としては本日は

セキュリティ関連銘柄が強い。

 

トランプ氏=セキュリティが強くなる、というのはここ最近のセキュリティ関連銘柄を見れば一目瞭然ですが、

・<北朝鮮>金正男氏マレーシアで毒殺事件

こちらの事件で、さらにセキュリティ関連に注目が集まっており、紹介していたセキュリティ銘柄3銘柄も軒並み上昇となっています。

 

セキュリティ関連は、上を上をとっていこうという環境でありますので、

この世界の情勢を考えるとどこまでいくか見ものであるといえましょう。

 

継続して推奨しているUNITED(2497) 2497 株価と銘柄情報

こちら持っている人もいるかもしれませんが、

そろそろ一旦頭つけるかもしれません(チャートのローソク足の見立てで)

 

あげたものはうまく利確しながら進めていくとよいでしょう。

 

何か面白い情報等ありましたら今後も紹介してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ