【相場観】基本的に今日は堅調気配で

後場もお疲れ様です。

現在は基本的に堅調気配。

推奨している銘柄は堅調。相場自体も、18400円あたりをキープしており、ドル円も108.5~108.6ぐらいをさまよってはおりますが、さほど大崩れも指定ない状態です。

イギリスのプレグジット問題、アメリカの税制改革が遅れる問題などもありますが、一番の問題点であった地政学的リスクをある程度クリアしたので、押し目買いも入っている様子。

戻り売りも入るでしょうが、相場付きはさほど悪くないため、推奨銘柄はこのまま継続の路線で進めて行きたいと思います。

 

レビューは後ほどしますが、基本的な路線は継続。

ただし日経平均が18200円あたりを割り込むような展開がある場合はネガティブと考え、下降トレンド入りと考え、その場合は17500円方向もあると考え、全体的に利確、ロスカットを進める。

現在推奨している銘柄は7個あり、全て推奨の株価からはプラスですから問題はないですが、18200円を割り込むような展開になるのであれば、大半を終了とするかもしれません。

 

とにかく今は、下降トレンド入りにならないかを見極めるときで、そうならなければ推奨銘柄は継続路線であるということです。

後場も注意して見守りましょう。

 

何か面白い情報や銘柄があれば紹介していこうと思いますので、お待ちくださいませ。

 

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ